三角西(旧)港(熊本県宇城市・1887年)


近代産業化遺産、史跡、保存灯台や文化財建築などをまとめて検索!
No
名称三角西(旧)港
遺産種類世界遺産・明治日本の産業革命遺産
資料等
カテゴリ
都道府県熊本県
市区町村宇城市
概要

明治20年にオランダ人技師が設計して建設されました。

一時期、三池炭鉱で採掘された石炭を国外へ輸出する港として利用され、
現在も石畳の埠頭や水路が残っています。

三角西(旧)港関連映像

三角西(旧)港に関するQ&A情報


This entry was posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*