Author Archives: OMY-Planning

遠賀川水源地ポンプ室(福岡県中間市・1910年)

明治43年、製鉄に必要な水をひくために作られました。 11Km余り離れた製鉄所まで今も水を送っています。 動力は当時は蒸気機関でしたが、現在は電力に変わっています。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

官営八幡製鐵所(福岡県北九州市)

八幡製鐵所 旧本事務所(1899年) 明治32年に建てられた屋根瓦に赤れんがという和洋折衷の建築です。 八幡製鐵所の長官や外国人技師が執務した場所で、大正時代以降は研究所として使われました。 八幡製鐵所 修繕工場(190 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

三角西(旧)港(熊本県宇城市・1887年)

明治20年にオランダ人技師が設計して建設されました。 一時期、三池炭鉱で採掘された石炭を国外へ輸出する港として利用され、 現在も石畳の埠頭や水路が残っています。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

三池炭鉱(福岡県大牟田市・熊本県荒尾市 1898~)

三池炭鉱 宮原坑(大牟田市・荒尾市・1898年) 明治31年に石炭の採掘が始まり、高さ22mのやぐらは、鋼鉄製で現存するものの中では国内で最も古いとされています。 三池炭鉱 万田坑(大牟田市・1902年) 明治時代に作ら … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

旧グラバー住宅(長崎市・1863年)

長崎市を代表する観光名所の1つで、石炭や造船などの当時の日本の主要産業の近代化に貢献したスコットランド出身の貿易商、トーマス・グラバーの活動拠点となりました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

高島炭坑(長崎市・1869年)

長崎市の西の沖合にある高島にあります。石炭の需要の高まりを受けて、幕末から明治にかけて開発された海洋炭坑で、日本の炭坑近代化の先駆けとなりました。 高島では、佐賀藩により19世紀はじめから採炭が行われていました。 慶応4 … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

長崎造船所 占勝閣(長崎市・1904年)

迎賓館として使われた洋館で、現在も、進水式などの祝賀会などの際に利用されています。 本館社屋の海側、第三船渠を見下ろす丘の上に建つ木造洋館です。 明治36(1903)年に長崎造船所所長の荘田平五郎の邸宅として着工し、19 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

長崎造船所 旧木型場(長崎市・1898年)

明治31年に建設されたれんが造りの建物です。 鋳型を製造するのに必要となる木型を製作していました。 造船所内にある最も古い建物で、史料館として使われています。 館内は、安政4年(1857年)に長崎造船所の前身である長崎溶 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

長崎造船所 ジャイアント・カンチレバークレーン(長崎市・1909年)

明治42年に長崎造船所がスコットランドから輸入した日本初の電動クレーン。 塔の上にアームが横向きに載っている形から、「ハンマーヘッド型」と呼ばれ、高さ約62m、アーム部分の長さ75mの巨大クレーンです。 造船所内で作られ … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

三菱長崎造船所 第三船渠(長崎市・1905年)

明治38年に完成した大型の船を修理するドックで、イギリス製の排水ポンプは今も使われています。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

小菅修船場跡(長崎県長崎市・1869年)

明治時代初期につくられた船を修理するための施設の跡で、外見がそろばんのように見えるため、「そろばんドック」の愛称で知られています。「三菱長崎造船所」は、4つの資産で構成されています。 2015年7月5日 明治日本の産業革 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

三重津海軍所跡(佐賀県佐賀市・1858年)

幕末に佐賀藩がつくった海軍の施設の跡で、日本で初めての実用的な蒸気船が建造されました。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

橋野鉄鉱山・高炉跡(岩手県釜石市・1858年)

江戸時代末期に作られた現存する国内最古の西洋式の高炉の跡などからなる史跡です。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 未分類 | Leave a comment

関吉の疎水溝 鹿児島県鹿児島市

「旧集成館」に引かれていた水路で、取り付けられていた水車の動力を利用して大砲の砲身などが製造されていました。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

寺山炭窯跡 鹿児島県鹿児島市

幕末(1852年建造)に木炭を製造していた薩摩藩の炭窯の跡です。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

『韮山反射炉』 静岡県伊豆の国市・1857年

『韮山反射炉』は、静岡県の江川代官所による事業の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(黎明期)に登録されています。 江戸時代末期に、外国から国内を守るための大砲を作った、現存する中では日本最古の製鉄施設です。 20 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産, 黎明期 | Tagged , | Leave a comment

『旧集成館』 鹿児島県鹿児島市

『旧集成館』は、鹿児島県の薩摩藩による事業の関連遺産(集成館事業)として、経済産業省の近代化産業遺産(黎明期)に登録されています。 旧集成館反射炉跡(1851年)、旧集成館機械工場(1865年)、旧鹿児島紡績所技師館(1 … Continue reading

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産, 黎明期 | Tagged , | Leave a comment

松下村塾 山口県萩市

日本の近代化や産業化を進めるうえで、重要な役割を担った数多くの人材を輩出した教育施設で、吉田松陰が指導したことで知られています。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

萩城下町 山口県萩市

萩藩の政治的・経済的拠点で、近世の封建社会が分かる町として今に受け継がれています。天守閣のあった萩城跡などがあります。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました 史跡名勝記念物指定

Posted in 未分類 | Tagged | Leave a comment

大板山たたら製鉄遺跡 山口県萩市

砂鉄を原料に木炭を燃焼させて鉄を作っていた江戸時代の製鉄所跡です。 2015年7月5日 明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録されました。

Posted in 世界遺産・明治日本の産業革命遺産 | Tagged | Leave a comment

『萩反射炉』 山口県萩市

『萩反射炉』は、山口県の長州藩による事業の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(黎明期)に登録されています。 萩藩が西洋式の鉄製の大砲をつくるために建造した、金属を溶かすための炉です。現存する当時の反射炉は国内に2 … Continue reading

Posted in 黎明期 | Tagged , | Leave a comment

『端島(軍艦島)』 長崎県長崎市

『端島(軍艦島)』は、長崎県の高島炭鉱関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北九州炭鉱)に登録されています。 その姿形から「軍艦島」の通称で知られています。高島炭坑の技術を引き継ぎ、発展させた炭坑の島として開発され … Continue reading

Posted in 北九州炭鉱 | Tagged | Leave a comment

『旧富岡製糸場』 群馬県富岡市

『旧富岡製糸場』は、群馬県の群馬県の製糸関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(製糸)に登録されています。 明治5年(1872年)、明治政府が日本で初めての模範器械製糸場として建設されました。 日本の近代化だけでなく … Continue reading

Posted in 製糸 | Tagged | Leave a comment

『記念艦三笠』 神奈川県横須賀市

『記念艦三笠』は、神奈川県の横須賀市の無線通信関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(通信)に登録されています。

Posted in 通信 | Tagged | Leave a comment

『魚梁瀬森林鉄道オオムカエ隧道』 高知県安芸郡安田町

『魚梁瀬森林鉄道(やなせしんりんてつどう)オオムカエ隧道』は、高知県の魚梁瀬森林鉄道の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(森林鉄道)に登録されています。 明治44年(1911年)から昭和17年(1942年)にかけ … Continue reading

Posted in 森林鉄道 | Tagged | Leave a comment

『ヤンマー株式会社滋賀研修所』 滋賀県長浜市

『ヤンマー株式会社滋賀研修所』は、滋賀県の山岡発動機(現:ヤンマー)の内燃機関等が保存され、経済産業省の近代化産業遺産(動力機関)に登録されています。

Posted in 動力機関 | Tagged | Leave a comment

『明神電車』 (一円電車)兵庫県養父市明延-神子畑

『明神電車』(一円電車)は、兵庫県の生野・明延・神子畑鉱山関連遺産(通称:鉱石の道)として、経済産業省の近代化産業遺産(生野鉱山)に登録されています。 一円電車の名で親しまれた明神電車。明延-神子畑間、約6kmのほとんど … Continue reading

Posted in 生野鉱山 | Tagged | Leave a comment

『藤村製糸』 高知県安芸郡奈半利町

『藤村製糸』は、高知県の四国地方の製糸関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(製糸)に登録されています。 国内屈指の製糸工場として知られる藤村製糸は、大正6年(1917年)に創業し、高品質な「鯨印」の生糸として国内外 … Continue reading

Posted in 製糸 | Tagged | Leave a comment

『宇部炭鉱』 山口県宇部市

『宇部炭鉱』は、山口県の宇部炭鉱関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北九州炭鉱)に登録されています。 宇部市海岸からの沖合に伸びる海底炭田(宇部炭田)で、主に石炭を産出し、宇部の化学コンビナートの礎となった炭鉱で … Continue reading

Posted in 北九州炭鉱 | Tagged | Leave a comment

『旧JR奈良駅舎』 奈良県奈良市

『旧JR奈良駅舎』は、奈良県の奈良ホテルと奈良観光関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(観光)に登録されています。 昭和9年(1934年)に竣工した奈良駅の駅舎です。 平成21年(2009年)に奈良市総合観光案内所 … Continue reading

Posted in 観光 | Tagged | Leave a comment

『旧蔵内家住宅』 福岡県築上郡築上町

『旧蔵内家住宅』は、福岡県の筑豊炭田関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北九州炭鉱)に登録されています。 明治20年に建てられた近代和風建築で、炭鉱で財を成した藏内次郎の住宅です。 建築面積約335坪、18畳間が … Continue reading

Posted in 北九州炭鉱 | Tagged | Leave a comment

『洲本アルチザンスクウェア』 兵庫県洲本市

『洲本アルチザンスクウェア』は、兵庫県の洲本市の綿産業関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(西日本綿産業)に登録されています。 明治期に紡績の街として栄えた洲本。そのレンガ造りの旧紡績工場の建物を複合的商業施設とし … Continue reading

Posted in 西日本綿産業 | Tagged | Leave a comment

『三越日本橋本店本館』 東京都中央区

『三越日本橋本店本館』は、東京都の東京都内の百貨店・専門店関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(都市の娯楽・消費文化)に登録されています。 ↓ストリートビューで周辺を散策できます!このあたりには日本銀行や三井銀行な … Continue reading

Posted in 都市の娯楽・消費文化 | Tagged | Leave a comment

『坂田浄水場』 長野県須坂市

『坂田浄水場』は、長野県の須坂市の製糸関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(製糸)に登録されています。 大正15年(1926年)に建造された水道施設です。 コンクリート製の緩速濾過池3池と配水池2池を設置し、径20 … Continue reading

Posted in 製糸 | Tagged | Leave a comment

『東京大学総合研究博物館小石川分館』 東京都文京区

『東京大学総合研究博物館小石川分館』は、東京都の東京大学工学部関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(技術者教育)に登録されています。 東京大学現存最古の学校建築で、国内有数の自然史標本コレクションと外国人教師E.モ … Continue reading

Posted in 技術者教育 | Tagged | Leave a comment

『旧堀三太郎邸跡』 ~子孫に美田を残さず~福岡県直方市

『旧堀三太郎邸跡』は、福岡県の筑豊炭田関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北九州炭鉱)に登録されています。 筑豊の五大炭鉱主の一人と呼ばれた堀三太郎(1866-1958)が、明治31年(1899年)に1,088坪 … Continue reading

Posted in 北九州炭鉱 | Tagged | Leave a comment

『八茎鉱山跡』 福島県いわき市

『八茎鉱山跡』は、福島県の八茎鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(常磐鉱工 業)に登録されています。 鉱脈の発見は寛永2年(1625年)に遡るスカルン鉱床(熱水鉱床の一種で、石灰岩などが火山活動などの影響で鉄 … Continue reading

Posted in 常磐鉱工 業 | Tagged | Leave a comment

『高見倶楽部』 福岡県北九州市八幡東区 戸畑区

『高見倶楽部』は、福岡県の八幡製鉄所関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(鉄鋼)に登録されています。 明治後期の官営八幡製鐵所の発足当時、迎賓や社交の場として八幡村の豪邸を構内に移築し「公餘倶楽部」(公務の余暇の意 … Continue reading

Posted in 鉄鋼 | Tagged | Leave a comment

『安房森林鉄道』 鹿児島県熊毛郡屋久島町

『安房森林鉄道』は、鹿児島県の安房森林鉄道として、経済産業省の近代化産業遺産(森林鉄道)に登録されています。 日本で唯一現役で稼働している森林鉄道としても知られ、木材や電力用ダムの保全設備部材、し尿、また自力で降りてこら … Continue reading

Posted in 森林鉄道 | Tagged | Leave a comment

『真室川森林鉄道』 山形県最上郡真室川町

『真室川森林鉄道』は、山形県の真室川森林鉄道の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(森林鉄道)に登録されています。

Posted in 森林鉄道 | Tagged | Leave a comment

『旧函館市立恵山小学校』 北海道函館市

『旧函館市立恵山小学校』は、北海道の函館の国産工作機械として、経済産業省の近代化産業遺産(工作機械・精密機械)に登録されています。

Posted in 工作機械・精密機械 | Tagged | Leave a comment

『小樽市総合博物館の保存車両』 北海道小樽市

『小樽市総合博物館の保存車両』は、北海道の黎明期の蒸気機関として、経済産業省の近代化産業遺産(動力機関)に登録されています。

Posted in 動力機関 | Tagged | Leave a comment

『イワオヌプリ硫黄鉱山』 北海道虻田郡倶知安町

『イワオヌプリ硫黄鉱山』は、北海道の倶知安町の硫黄鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(化学工業)に登録されています。

Posted in 化学工業 | Tagged | Leave a comment

『硫黄山』 北海道川上郡弟子屈町

『硫黄山』は、北海道の弟子屈町の硫黄鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(化学工業)に登録されています。

Posted in 化学工業 | Tagged | Leave a comment

『硫黄山レストハウス』 北海道川上郡弟子屈町

『硫黄山レストハウス』は、北海道の弟子屈町の硫黄鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(化学工業)に登録されています。

Posted in 化学工業 | Tagged | Leave a comment

『釧路鉄道跡』 北海道川上郡弟子屈町

『釧路鉄道跡』は、北海道の弟子屈町の硫黄鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(化学工業)に登録されています。

Posted in 化学工業 | Tagged | Leave a comment

『川湯エコミュージアムセンター』 北海道川上郡弟子屈町

『川湯エコミュージアムセンター』は、北海道の弟子屈町の硫黄鉱山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(化学工業)に登録されています。

Posted in 化学工業 | Tagged | Leave a comment

『稚内港北防波堤ドーム』 北海道稚内市

『稚内港北防波堤ドーム』は、北海道の稚泊航路関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(鉄道と港(連絡船))に登録されています。

Posted in 鉄道と港(連絡船) | Tagged | Leave a comment

『函館市青函連絡船記念館「摩周丸」』 北海道函館市

『函館市青函連絡船記念館「摩周丸」』は、北海道の青函航路関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(鉄道と港(連絡船))に登録されています。

Posted in 鉄道と港(連絡船) | Tagged | Leave a comment

『小樽市総合博物館』 北海道小樽市

『小樽市総合博物館』は、北海道の小樽市総合博物館の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(鉄道施設)に登録されています。

Posted in 鉄道施設 | Tagged | Leave a comment

『丸瀬布の森林鉄道』 北海道紋別郡遠軽町

『丸瀬布の森林鉄道』は、北海道の丸瀬布の森林鉄道関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(森林鉄道)に登録されています。

Posted in 森林鉄道 | Tagged | Leave a comment

『小樽港』 北海道小樽市

『小樽港』は、北海道の小樽港関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(港湾)に登録されています。

Posted in 港湾 | Tagged | Leave a comment

『みなと資料館』 北海道小樽市

『みなと資料館』は、北海道の小樽港関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(港湾)に登録されています。

Posted in 港湾 | Tagged | Leave a comment

『函館港船入澗防波堤』 北海道函館市

『函館港船入澗防波堤』は、北海道の函館港関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(港湾)に登録されています。

Posted in 港湾 | Tagged | Leave a comment

『函館市元町中区配水池』 北海道函館市

『函館市元町中区配水池』は、北海道の函館市所管の近代水道関連遺として、経済産業省の近代化産業遺産(水道)に登録されています。

Posted in 水道 | Tagged | Leave a comment

『笹流ダム』 北海道函館市

『笹流ダム』は、北海道の函館市所管の近代水道関連遺として、経済産業省の近代化産業遺産(水道)に登録されています。

Posted in 水道 | Tagged | Leave a comment

『丸井今井 札幌本店 一条館』 北海道札幌市中央区

『丸井今井 札幌本店 一条館』は、北海道の札幌市内の百貨店関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(都市の娯楽・消費文化)に登録されています。

Posted in 都市の娯楽・消費文化 | Tagged | Leave a comment

『旧上川倉庫㈱倉庫群』 北海道旭川市

『旧上川倉庫㈱倉庫群』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『旭川電気軌道㈱春光整備工場』 北海道旭川市

『旭川電気軌道㈱春光整備工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『旧国鉄旭川車両工場』 北海道旭川市

『旧国鉄旭川車両工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『合同酒精株式会社旭川工場』 北海道旭川市

『合同酒精株式会社旭川工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『旧ヒダ工場』 北海道江別市

『旧ヒダ工場』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『旧江別郵便局』 北海道江別市

『旧江別郵便局』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『旧大久保倉庫』 北海道江別市

『旧大久保倉庫』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『筒井1号倉庫』 北海道江別市

『筒井1号倉庫』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『火薬庫(江別市)』 北海道江別市

『火薬庫(江別市)』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『道立図書館』 北海道江別市

『道立図書館』は、北海道の江別市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『江別市セラミックアートセンター所蔵物』 北海道江別市

『江別市セラミックアートセンター所蔵物』は、北海道の江別市の煉瓦の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『北海道開拓記念館』 北海道札幌市厚別区

『北海道開拓記念館』は、北海道の江別市の煉瓦の関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『金森赤レンガ倉庫』 北海道函館市

『金森赤レンガ倉庫』は、北海道の函館市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『北海道庁旧本庁舎』 北海道札幌市中央区

『北海道庁旧本庁舎』は、北海道の札幌市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『サッポロファクトリーレンガ館(旧製麦工』 北海道

『サッポロファクトリーレンガ館(旧製麦工』は、北海道のとして、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『王子製紙㈱苫小牧工場旧事務所』 北海道苫小牧市

『王子製紙㈱苫小牧工場旧事務所』は、北海道の苫小牧市の王子製紙㈱工場として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『王子製紙㈱苫小牧工場変電所』 北海道

『王子製紙㈱苫小牧工場変電所』は、北海道のとして、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『王子製紙㈱尻別第1発電所』 北海道ニセコ町

『王子製紙㈱尻別第1発電所』は、北海道のニセコ町の王子製紙㈱発電所として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『王子製紙㈱千歳川第1~5発電所』 北海道千歳市

『王子製紙㈱千歳川第1~5発電所』は、北海道の千歳市の王子製紙㈱発電所として、経済産業省の近代化産業遺産(北海道赤煉瓦)に登録されています。

Posted in 北海道赤煉瓦 | Tagged | Leave a comment

『稚内港北防波堤ドーム』 北海道稚内市

『稚内港北防波堤ドーム』は、北海道の稚内港関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧上川倉庫㈱倉庫群』 北海道旭川市

『旧上川倉庫㈱倉庫群』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旭川電気軌道㈱春光整備工場』 北海道旭川市

『旭川電気軌道㈱春光整備工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧国鉄旭川車両工場』 北海道旭川市

『旧国鉄旭川車両工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『合同酒精株式会社旭川工場』 北海道旭川市

『合同酒精株式会社旭川工場』は、北海道の旭川市の煉瓦建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧国鉄根室線』 北海道上川郡新得町

『旧国鉄根室線』は、北海道の旧国鉄根室線・旧狩勝線として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧狩勝線』 北海道上川郡新得町

『旧狩勝線』は、北海道の旧国鉄根室線・旧狩勝線として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『釧路集治監本館』 北海道川上郡標茶町

『釧路集治監本館』は、北海道の釧路硫黄山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『塘路駅逓』 北海道川上郡標茶町

『塘路駅逓』は、北海道の釧路硫黄山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『硫黄山レストハウス』 北海道川上郡弟子屈町

『硫黄山レストハウス』は、北海道の釧路硫黄山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『釧路鉄道跡』 北海道川上郡弟子屈町

『釧路鉄道跡』は、北海道の釧路硫黄山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『川湯エコミュージアムセンター』 北海道川上郡弟子屈町

『川湯エコミュージアムセンター』は、北海道の釧路硫黄山関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『勇川橋梁』 北海道河東郡上士幌町

『勇川橋梁』は、北海道の旧国鉄士幌線跡の近代化遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『タウシュベツ川橋梁』 北海道河東郡上士幌町

『タウシュベツ川橋梁』は、北海道の旧国鉄士幌線跡の近代化遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『音更トンネル』 北海道河東郡上士幌町

『音更トンネル』は、北海道の旧国鉄士幌線跡の近代化遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧幌加駅』 北海道河東郡上士幌町

『旧幌加駅』は、北海道の旧国鉄士幌線跡の近代化遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『十三の沢橋梁』 北海道河東郡上士幌町

『十三の沢橋梁』は、北海道の旧国鉄士幌線跡の近代化遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『根釧台地の格子状防風林』 北海道標津郡

『根釧台地の格子状防風林』は、北海道の根釧台地の格子状防風林として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『国稀酒造』 北海道増毛郡増毛町

『国稀酒造』は、北海道の増毛の建造物として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『天塩歴史資料館所蔵物』 北海道天塩郡天塩町

『天塩歴史資料館所蔵物』は、北海道の天塩の水運関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧留萌佐賀家漁場』 北海道留萌市

『旧留萌佐賀家漁場』は、北海道の留萌地域のニシン関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧留萌佐賀家漁場漁労用具』 北海道留萌市

『旧留萌佐賀家漁場漁労用具』は、北海道の留萌地域のニシン関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『旧花田家番屋』 北海道留萌郡小平町

『旧花田家番屋』は、北海道の留萌地域のニシン関連遺産として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment

『歌登殖民軌道跡』 北海道枝幸郡枝幸町

『歌登殖民軌道跡』は、北海道の歌登殖民軌道跡として、経済産業省の近代化産業遺産(道北・道東開拓)に登録されています。

Posted in 道北・道東開拓 | Tagged | Leave a comment